【Webセミナー】大阪大学接合科学研究所第17回産学連携シンポジウムのご案内(無料)
接合って何?
Joining & Welding World Resource Innovation
〜ものづくりを支える・変革する〜


シンポジウムポスター(1220kB)

本シンポジウムでは、大阪大学接合科学研究所の研究成果を幅広く発信し、産業界のニーズとマッチしていただく機会として開催しております。今回は講演動画を各自視聴いただく、ウエブ・シンポジウムとして開催いたします。6つの研究グループが、他大学の研究者との共同研究、産学連携による接合技術開発、新技術シーズの3セッションにわたって研究成果を発表します。

今年は、「接合って何?Joining & Welding World Resource Innovation ものづくりを支える・変革する」をテーマとして、大阪商工会議所、一般社団法人 生産技術振興協会の三者での主催で開催いたします。

<今年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点からWeb方式での開催となりました。事前録画済みの講演をご視聴いただく形となりますので予めご了承ください。>

■開催概要

日時:2020年6月26日(金) 10:00〜17:00
場所:Web方式(お申込みいただきました方に、後日パスワードなどの詳細をお送りいたします)
対象:全対象向け
費用:参加費無料
主催:大阪大学接合科学研究所、大阪商工会議所、一般社団法人 生産技術振興協会
申込:大阪商工会議所のHPよりお申込みください
   【申込はこちら
   ※参加ご希望の方は6月19日(金)までに、上記から事前申込みをお願いいたします。
<お問い合わせ先> (一社)生産技術振興協会 執行理事 兼 事務局長 巽昭夫
           電話:06-6944-0604 FAX:06-6944-0605

■プログラム

【セッション1:共同利用・共同研究賞 受賞講演】
1.「航空機用チタン合金摩擦攪拌接合継手の高疲労強度化のための組織制御技術の開発」
  ●近畿大学 准教授 仲井正昭 氏
2.「レーザ局所加熱を用いたセラミックス複合材料−金属材料の異材接合技術の開発−」
  ●室蘭工業大学 助教 中里直史 氏
【セッション2:産学連携活動】
1.「埋れアーク現象を利用した高能率厚板溶接の適用拡大に関する研究」
  ●接合科学研究所 ダイヘン溶接接合協働研究所 招聘研究員 門田圭二 氏
【セッション3:接合科学研究所シーズ】
1.「非平衡プラズマが拓くパラダイム−薄膜トランジスタ形成から医療、異材接合まで−」
  ●接合科学研究所 副所長 エネルギー変換機構学分野 教授 節原裕一 氏
2.「溶接高温割れ発生現象とその防止方法」
  ●接合科学研究所 信頼性評価・予測システム学分野 准教授 門井浩太 氏
3.「多様なインク設計と微粒子アセンブリ」
  ●接合科学研究所 ライフイノベーション材料プロセス学分野 准教授 阿部浩也 氏

[Top Pageへ戻る]